看護師 やめたい 2015 

デイケアの看護師求人はないか調べている神奈川の看護師さんも少なくないと思います。

私もずっとそれを調べていました。

私が調べていて感じたのは、鎌倉市、三浦市など、
横浜など、いたるところで難なく見つかるということです。

探すのを先延ばしにしたり、
保留にして後回しにしたりすることでチャンスを逃していたりしますよね。

サクサク求人を調べていくことで、1日で見つかる職場も増えていきます。

絞り込んでチェックしていくことで、良い求人に出会える運気がアップすること間違いナシ!

頑張りましょう。

看護師辞めたい

看護師 辞めたい

クリニックで働く看護師さんの悩みの種は人間関係です。

そういった話を良く聞きます。

少人数なことが一番の原因だとも思いますが、
職場の1人と合わなければ、
もう、そこでは働けないと思うほど辛いことになります。

私は以前、医院長含め、5人のクリニックで働きましたが、
当然ですが人数ギリギリ、一人でも欠けるとテンテコ舞い、
体調を崩し、休もうものなら何ヵ月も嫌味を言われ続けるような
最悪の職場でした。

しかし、現在は、その対局の職場に居ます。

一般病棟ですが、みんな仲が良く、合わない人が居ないわけではないですが、
それ程害はありません。

クリニックは医院長や、そこに長くいる仙人みたいな看護師に適応出来れば、
働きやすくなると思いますが、
上手く適応出来なければ本当に大変な思いをしてしまいます。

その点、大きな病院は大変な部分はありますが、
人間関係の部分では人が多いので、1人や2人合わない人が居ても、
他にグチって気を紛らわせる事ができる点は良いと思います。

今後は、またクリニックを探すが夜勤のある病棟を選ぶか
難しいところですが、人間関係が苦手な方は病棟の方が、
長く働ける可能性が高いように思います。

その点を慎重に見極め、
じっくり情報をリサーチしていただければと思います。

看護師が注目する無料転職サポートならこちら

 

看護師 やめたい

なぜか続かない病院、診療所というものはあるものなんです。

ですから、退職してしまったことを
あまり気に病まないほうがいいかと思います。

私も何回も転職した後、
やっと今の職場に落ち着きましたが、
どうしても馴染めない環境、どうしても合わせられない人間て、
やっぱりいるんですよね~。

それを笑ったり、なるべく避けたりでやり過ごせるのなら良いのですが、
その人とふたりで組まなければならない、例えばそれが上司や先輩なら、
やはり限界が来てしまう人は多いと思います。

たぶん辞めたのは自分のせいに思えてそうじゃないと思いますから。

採用された当初から、すでに違和感があったのではないでしょうか。

同じ想いで早期に退職してしまう看護師さんは、
もしかしてあなただけだと思っていませんか?

いえいえ、他にもたくさんいますので。

看護師さんの職種に限らずですよ。

ですからあまり下を向かず、
前向きに次を調べましょう。

次行ってみよう次です。^^

看護師辞めたい

看護師 辞めたい 

始めて勤めた病院。

辞めたくないという気持ちも半分くらいありました。

しかし、どうしても馴染めない職場、就職してすぐに上司が変わり、
必要にパワハラを受け続けていたことで、もう辞めたいと思いました。

周囲にも心を許せる人がいない、悩みを相談できる同期もいない、
どこかいつも孤独感を感じて居たことが、
もう辞めたいと日々考えてしまう理由かもしれません。

自分の時間が持てない、夜勤が辛い、そのことより、
慣れることの出来ない環境に居るのが何よりつらく感じ始めたら、
もうこれ以上居られないと思う事は反対に普通だと思いました。

頑張っても頑張っても裏目に出てしまう、受け入れてもらえない、
出勤時に顔を思い出すだけで吐き気や冷や汗が出るのは、
どう考えても限界なのだろうとその時思いました。

それから何ヵ月かは我慢しながら出勤しましたが、
仮病を使って休んでしまった時、今後の事を本気で考え、
退職を選びました。

仮病といっても、いつも胃が痛かったのは事実ですが、
休むほどではない、いつもはそれでも出勤していましたから、
私の中では仮病だと思いました。

期間が短かったので、上司の方も、特に引き止めることもなく、
ご苦労様と言われました。

これが現実だと受け入れることで、
次はしっかり探さなきゃみたいな気持ちが沸いてきたのを覚えています。

せっかく看護師資格という採用されやすい資格を取得しているのですから、
辞めても、まあ大丈夫でしょうみたいなところはありました。

決まらなければアルバイトをしながらチャンスを待つつもりでした。

看護師辞めたい

看護師 辞めたい

看護師の新人の転職について検証です。

私が転職した理由、現在転職しない理由は
なぜかな?と考えていました。

現在は、精神的に安定してるんですが
休日も取れないほど忙しい時もありますが、
特に辞めたいと感じることはありません。

たぶん、就職を探す際に給料や休日よりなどばかり気にすることを止め、
人間関係に重点をおいて探したことが功を奏したのかと推測します。

これが私が、転職活動した時の行動です^^

面接の出来は良くなかった…。


あとは休日でも何か気になる情報があると
成果が少しですが仕入れることができます。

採用された日の事を改めて考えていて、
面接の出来も、それほど良くなかった気がしたのに
原因は何かな?と考えてみました。

この推測が、今は楽しかったりします。

それで思ったのは、行き先が決まるまで無駄遣いしないように、
自宅にいることが多かったので、外出を控えて
自宅でネットを見て調べることが多かったのがよかったのかもとも考えました。

採用が決まったの日の前日は連休中で、3連休中ということで
新着の看護師求人の更新もほとんどなく、
収穫はほとんどありませんでした。

もちろん、休日だけで大きく変わるわけではないですが
看護師求人が変わらない場合は、多少影響が出るように思います。

新しい職場に採用されるまでに時間がかかったので
チャンスには、気がつきやすかったんですが
以前から、休日の後はネットでも新着求人が出やすいように思いました。

昔、誰かに聞いた気もしますが、とにかく次をと焦っていましたので、
そのことはすっかり忘れていました。
まぁ、求人がいつ出るかなんて、タイミングが明確なわけではないですからね。

休日だけでなく、新設の病院や季節にも
影響を受けたりしますよね。

気分が乗らない日はテレビでも見る…。


求人情報は時に、テレビでも
ネットのニュースでもすぐに入手できたりします。

案外簡単にみつかりやすい時もあります。
気分が乗らない日は、ただ、テレビを見ているだけでもいいかもです。

ぴったりな求人が見つかり次第
考るのもいいです。

これは、もしかしたら基本かな。

これからは、街を歩いているだけでも
病院に直接募集の張り紙が貼ってあったりするので、
それだって、良い縁かもと感じます。

ただ、もう少し運命的なのが理想かもです。^^

それでも、良い職場が見つかれば良いと思うので、
時間ができたら、その方法も良いと思いますよ。

追伸…生活に関連する就職活動。


看護師さんに限らず、就職活動は
普通の暮らしをするため、
生活が関連するので簡単ではないですよね。

辞める前、辞めた後も
私が一番検索したのが、リクルート系の
ナースフルです。

この前、公式ページを久しぶりに見たら
私が使っていた時よりも案件名が見やすく載っていてびっくり^^;
かなり進化している感じでした。

公式ページをじっくり見るだけでも役立ちますよ。
ナースフル

もちろん、求人欄には、多くの実際に募集されている全国の案件名が
たくさん紹介されています。

体験なども具体例が多いので参考になるのではと思います。

シンプルなのですぐに求人が見れます。
のんびりペースの私も、じっくり見入っていた気がします。

転職はしませんが、昨日も働いてみたい職場を1つ見つけてしまいました。

ナースフルはシンプルに在職中に調べたい方にぴったりです。

ほとんどの看護師さんがとりあえず登録するほど人気があるようです。

看護師辞めたい