看護師 新人 辞めたい

看護師 新人の挫折について

毎日失敗ばかり、何十回も怒られ、
同期と比較され、落ち込み、泣いてしまう毎日。

振り返りしてもしても追いつかず、
緊張で真っ白になって技術も全く成長せず、挫折してしまう新人も多い。

厳しい実習を乗り越え、勉強したのに、
辞めたくなるほど辛く、悩む日々を送る新人を目の当たりにすると、
心が痛む。

先輩看護師はどうやって、挫折を乗り越えているのか。

挫折、失敗を乗り越えるには

失敗にも種類がある。

同じ事を失敗していないだろうか?

そし、していないのなら、
次は出来きていればいいのだ。

同じ事を失敗するのなら、
何故失敗するのかをしっかり自己分析するといい。

比較される事はどこにでもあることだが、
確実に進歩するまでは辛抱するべきだろう。

緊張しすぎなども新人は誰にだってある。

初めから完璧に出来る看護師などいないのだから。

情報収集を人より時間を掛けないと出来ない場合は、早く出勤し、
今日する事、患者の今日の予定や病状を把握するとよい。

プリセプターには自分からどんどん質問するようにする。

解らない事は、恐れず何でも聞いく、
聞きづらいという壁を乗り越えることで、
ひとつ、また一つと成長するものだ。

質問も勉強もしていないと判断されれば、
やる気が無いとみなされる世界は何も医療の世界だけではない。

途中で辞めてしまうから挫折になる。

続けることで、それは過程になり、
やがて勝ちになるのだ。

看護師辞めたい

新人看護師 抑うつ

新人看護師 抑うつ~辞めたい日々

周囲より1番に職場に行き、毎日必死に与えられた業務をこなす、
メモも取り、少しずつ仕事ができるようになってきていると、
それを信じて疑わない新人ほど、心の病に陥りやすいのかもしれない。

長い時間人生を生きていて感じたのは、
看護師に限らずだが、真面目すぎる人間、
生真面目という人間に多いのだと感じる。

辛くて仕事に行くのが怖くなる、
毎日涙が出る、そうなると一度、心の休みを心がけ、
様子を見ても気が晴れないようなら躊躇せず心療内科に行くほうがいい。

心の病は一度なると厄介なものだ。

ひどい時は何年も続いてしまう。

自分は、何のために頑張って仕事しているのか、
何のために生きているのか、そんな類のことは誰しも思うものだし、
普通のことだと認識しよう。

さらに、自分の悩みを共感してくれる人間に、
いち早く気持ちを打ち明けるべきだ。

話すと楽になるというのは少し違う、
共感してくれる人(自分の言う事を理解してくれる人)に話を聞いてもらい、
共感してもらわなければ、癒しの効果は内容に思える。

病んでいる時に、正直、間違っても説教なんて聞きたくないはずだ。

今いる職場の雰囲気、業務の忙しさ、色々要因はあると思うが、
抑うつのことを理解していない人に話をしても、
見た目ではわからないのが災いして、きつい言葉を投げかけられる可能性もある。

自分の意思で看護師になったのなら辞めるのも自分の意思。

何でも自分で決めることができるのだ。

全国的に見ると、同じ状況に陥っている新人看護師は多い。

無理はしないことを前提に、時折調子が良くなる時に、
今後のことを考えてみる、答えを出さないこと前提で。

それ以外は、しっかり休むべき、休職も必要ならするべきだろう。

こんな状況の時は頑張りすぎず、素直に自分をいたわることだ。

この世で一番大切なのはあなたなのだから。

新人看護師 辞めたい 2014看護師辞めたい

 

新人看護師 採用

新人看護師 採用~早期退職しても大丈夫? 

働き始めたばかりの新人看護師。
初めのうちは大きな急性期の病院で経験するべきと思い就職したが、
毎日忙しく、仕事もきちんとできずに先輩に迷惑をかけてばかり。

自分は急性期に向いていないんだ思い、
患者さんや、先輩看護師からも心無い言葉を言われる日々。

辞めてゆっくりと働ける病院に就職しなおそうかと考えてしまう。

でもやっぱりまだ早い。

半年もたたずに辞めた新人など採用してはくれない気がする。

就職できたとしても経験がないと働くのは難しいと悩む日々を過ごし、
時間だけが過ぎていく。

辞めるのは思うよりも簡単

辞めるのは簡単、もう少し続けて、様子を見る。
向いてないと言われると考えキズついてしまうのが普通。

そんな中で働く新人はよく頑張っていると感心する。

あなた自身はどうしたいか、もう心が折れそうなら辞めるのもあり。

無理して働く必要はない。

楽しく働ける職場など探せば必ずある。

どんなタイプの人でも必要としているところはあるものだから。

あまりに無理がたたると適応障害・鬱になって場合もある。

それだけは避けたいものだ。

看護師辞めたい