看護師 やめたい 2015 

デイケアの看護師求人はないか調べている神奈川の看護師さんも少なくないと思います。

私もずっとそれを調べていました。

私が調べていて感じたのは、鎌倉市、三浦市など、
横浜など、いたるところで難なく見つかるということです。

探すのを先延ばしにしたり、
保留にして後回しにしたりすることでチャンスを逃していたりしますよね。

サクサク求人を調べていくことで、1日で見つかる職場も増えていきます。

絞り込んでチェックしていくことで、良い求人に出会える運気がアップすること間違いナシ!

頑張りましょう。

看護師辞めたい

新人看護師辞めたい 40代

アラフォーから看護師へ。

40歳から違う分野に飛び込む事は、
想像していたより本当に大変でした。

当たり前ですが、とにかく謙虚になる必要があると思い、
腰を低く低く、年下の上司や先輩に接していました。

しかし、中にはケンカ腰で接してくる人間もいましたので、
それが一番大変だったと当時を振り返ることがあります。

それが理由でトラブルになり、
せっかく採用された場所をすぐに辞めてしまったこともありました。

幸い、すぐに違う場所に就職は決まりましたが、
そうでなければ、かなり苦労する結果になっていたかも知れません。


できる限り調べる…。


同じ境遇のアラフォー看護師さんにアドバイスが出来るとしたら、
気になる病院、働いてみたい病院については、出来る限り調べる事をオススメします。

退職し、次を探す時に私が実行した事は、病院の患者のフリをして、
外来にずっと座り、周りを観察したりしました。

病院見学も、もちろん有効だと思いますが、
実際、見学会ともなると、やはり、
ありのままの病院の姿だったり雰囲気だったりが聞こえてこない気がするんです。

なぜかと聞かれても確証はないのですが、見学に行くともなれば、
相手だってそれなりの準備をしてきますよね。

それが無い状態の現場を見たほうが、
本来の雰囲気がしっかり分かると思うんです。

優しく対応してくれるか、さらには看護師同士の会話なんかも聞こえてきたりしますので、
本来の現場の姿が見られると思いますので、もし、いい案だと思っていただけたなら、
気に止めておいていただければと思います。

看護師が注目する無料転職サポートならこちら

 

新人看護師 抑うつ

新人看護師 抑うつ~辞めたい日々

周囲より1番に職場に行き、毎日必死に与えられた業務をこなす、
メモも取り、少しずつ仕事ができるようになってきていると、
それを信じて疑わない新人ほど、心の病に陥りやすいのかもしれない。

長い時間人生を生きていて感じたのは、
看護師に限らずだが、真面目すぎる人間、
生真面目という人間に多いのだと感じる。

辛くて仕事に行くのが怖くなる、
毎日涙が出る、そうなると一度、心の休みを心がけ、
様子を見ても気が晴れないようなら躊躇せず心療内科に行くほうがいい。

心の病は一度なると厄介なものだ。

ひどい時は何年も続いてしまう。

自分は、何のために頑張って仕事しているのか、
何のために生きているのか、そんな類のことは誰しも思うものだし、
普通のことだと認識しよう。

さらに、自分の悩みを共感してくれる人間に、
いち早く気持ちを打ち明けるべきだ。

話すと楽になるというのは少し違う、
共感してくれる人(自分の言う事を理解してくれる人)に話を聞いてもらい、
共感してもらわなければ、癒しの効果は内容に思える。

病んでいる時に、正直、間違っても説教なんて聞きたくないはずだ。

今いる職場の雰囲気、業務の忙しさ、色々要因はあると思うが、
抑うつのことを理解していない人に話をしても、
見た目ではわからないのが災いして、きつい言葉を投げかけられる可能性もある。

自分の意思で看護師になったのなら辞めるのも自分の意思。

何でも自分で決めることができるのだ。

全国的に見ると、同じ状況に陥っている新人看護師は多い。

無理はしないことを前提に、時折調子が良くなる時に、
今後のことを考えてみる、答えを出さないこと前提で。

それ以外は、しっかり休むべき、休職も必要ならするべきだろう。

こんな状況の時は頑張りすぎず、素直に自分をいたわることだ。

この世で一番大切なのはあなたなのだから。

新人看護師 辞めたい 2014看護師辞めたい

 

新人看護師 辞めたい

いじめで辞めた新人看護師、退職転職を知る採用側は

転職ですね。

いじめが原因で辞めたんですね。

看護師を採用する側の話を聞くことができました。

もちろん、ひとつの意見として参考にしていただければと思いますが、結論から言うと、「いじめが理由で辞めました」と面接で、あなたが面接官に言ったとしても、それが原因で採用するかしないかの判断をすることはないそうです。^^

一番はあなたの印象がどうかということで決めるそうです。

例えばあなたがいじめの体験談を面接官に話したとしても、あなたが本当に辛かったから前向きに生きるために転職の決断を下したことが伝われば、それはそれで採用だそうです。

判断基準としては、あなたと採用側が合うかどうか、やっていけるのか、やる気があるのか、そのへんが重要なのだということです。

採用側も、しっかりした人に心から来て欲しいのです。

未経験でもOKの職場なら尚更、あなたの経験より、あなたの人柄を重視しているのです。

採用側、先輩看護師も必死なのです。

あなたにせっかく教えても、すぐに辞められたら、その時間が無駄になってしまいます。

ですから、あなたはきっとそうだと思いますが、腰を落ち着けて長く働きたいという事をしっかり伝えることができれば、良い結果が出るのではないかと思います。^^

しかし、正しい答えはありません。

転職は運やタイミングも必要ありますよね。

もしかしたら、あなたがここに来てくれたのも、 何かのタイミングかもしれないですね。^^

そうじゃないと、 直接、ほかの看護師専門のHPに行き、私のところには来なかったのではないでしょうか。

新人看護師 転職

トップページに戻る

新人看護師 退職 2014

仮に4月に入職して4月末で辞職したとしても、新しい職場を見つけられると思います。

あなたに力がないわけではなく、全部悪いわけでもない、行った職場がたまたま合わなかった、だから見切りをつけた、そう考えて前に進んでください。

変わったことをすると、弱い自分が必ず襲ってきます。

一番の敵は、前の職場の先輩でも、同僚でも、これから出会う面接官でもない、弱い自分です。

弱気になった自分に負けてしまってはおそらく何にも太刀打ちできないでしょう。

あなたが1日でやめようが、3日で辞めようが、前向きな転職だということを心から相手に伝えてください。

そして 「経験がほぼ無いに等しい状態で指導してもらえるでしょうか?」と質問してください。

面接時の相手とあなたは対等です。

相手も本気で勤めてもらえる仲間を探しているとするなら、あなたも本気で勤められる職場を探してやってきたはずです。

臆することなく向かっていってください。

あなたは何も悪いことをしたわけではないのですから。

しかし、一から指導してくれる体制が整っている職場は、病院によりまちまちなのが現状です。

一番大切なことは、今の自分の現状をしっかり話し、新卒者と同様に指導してもらえるのかということをはっきりとどこの面接でも聞けるかということです。

あなたの現状をしっかり受け止めてくれる職場は、逆に言えば間違いなく、いい職場かもしれません。

私は「一からご指導いただけますでしょうか」と面接時に伝えました。

その甲斐あってなのか、現在は、新人カリキュラムに混ぜて参加させていただきました。

転職して良かったかどうかは、これから暫く働いていき答えが出る部分もあると思いますが、現状を自分の力で変えられたことは大きな財産になりました。

人間関係に関しては、どこにいてもいい人もいればそうでない人もいると思って割り切るようにしました。

一つの職場を経験し、また別の職場で働くこともあるかと思いますが、これも人生の経験ですよね。

前の職場と様々な比較ができますし、退職してもマイナスに捉えず、プラス方向転換してください。

転職は自分の財産になります。